長岡技術科学大学 鋼構造研究室

長岡技術科学大学 鋼構造研究室内で起きた出来事を、研究に差支えのない程度に書いていきます。(交代制)

テクノ探検隊

 

 

なんということでしょう・・・

 

ブログが更新されていない!!!

(おそらく12月中旬から?)

 

ブログが更新されていない間,いろんなイベントがありました...

関東支部研究発表会,卒業式,テクノ探検隊撮影...

 

それにもかかわらず,ブログ未更新は・・・ブログ係の怠慢ですね.

 

 

ということで,今回はこれについて書いていきます.

 

f:id:struct_nut:20140514154354j:plain

ロゴは拾った(嘘)

 

書きますぞ!

 

いま,放送されているテクノ探検隊(ケーブルTVの番組)の内容,

ご存知の方もおられるかと思いますが,我が構造研の担当となっています!

 

ケーブルテレビ未加入で,番組が観られない!

という場合には,技大HPでアーカイブ放送をするそうです.

第一回から過去の分も見ることができますのでもしよろしかったらどうぞ!

テクノ探検隊インターネット放送URLhttp://oberon.nagaokaut.ac.jp/techno/index.htm

 

 

テクノ探検隊は,放送日の大体1ヶ月前ぐらいに撮影していました.

 

撮影までの流れはこんな感じでした.

     テーマ,大体の流れを先生と打ち合わせ

     その内容を大学広報の偉い方(総帥X)と打ち合わせ

(ここでテーマと内容が決定,小学校に参加募集をかける)

     テレビ局の方々と,その内容について打ち合わせ

     撮影本番!

 

これを撮影の2ヶ月ぐらい前からだったような...

あまり私も覚えていないので,正確ではありませんが(笑)

 

 

あと,計画していたように撮影はうまくいかないものなんです.

当日の流れで無くなった企画もありました( ;ω;)

 

例)

・探検隊メンバー(子どもたち)に設計図を描いてもらい,組み立ては補助学生がする.

 ⇒なんとなく流れで探検隊メンバーに作ってもらうことになる.

・アーチ橋の大型模型を子どもたちに組み立てて体験してもらう!

⇒撮影時間が無いので補助学生が組むことになる.

 

しかたないね(諦め)

 

 

撮影中のことを写真付きで説明したいのですが,

写真を撮っていた学生が卒業してしまいました( ;ω;)

 

ですので,写真が見つかり次第,そのことについても触れてみたいと思います.

 

ね!ブログ係さん,ね!(威圧)