長岡技術科学大学 鋼構造研究室

長岡技術科学大学 鋼構造研究室内で起きた出来事を、研究に差支えのない程度に書いていきます。(交代制)

合同研究発表会

皆さんこんにちは

 

先週に本学,早稲田大学長岡高専の3校が集まって合同研究発表会を行いました.

この3校は共同で研究を行っており,意見交換を目的に約30人程集まって発表・質疑応答,その後は打ち上げを行いました.

共同で研究しているものの全員で顔を合わせるのは初めて.

お互いに良い刺激になりました.

 

f:id:struct_nut:20190109174948j:plain

本研究室のマフールさん

 

~今日の一コマ~

以前にも話しましたが,当研究室は約半数が留学生で構成されています.

英語で論文を書く際には,留学生からチェックしてもらえます.

f:id:struct_nut:20190121162605j:plain

 

f:id:struct_nut:20190121162633j:plain


構造研ならではの一コマでした.

 

研究室Newメンバー

皆さんこんにちは

気が付けばもう10月,グッと冷え込む季節になりました.

 

秋入学のシーズンになり,ベトナムから新しい留学生が構造研に入りました.

f:id:struct_nut:20181004181043j:plain

LE tuan(レ・トゥアン)さんです.

 

構造研究室は約半数が留学生で,メキシコ,ベトナムバングラデシュ,日本人で構成されています.スペイン語ベトナム語バングラデシュ語,英語,日本語の5カ国語が飛び交う国際的な研究室です.研究室の会話は日本語と英語が基本なので英語の勉強にはもってこいですよ.

 

 

新メンバーをもう一人紹介します.

 

研究室に水槽を設置しました!

60㎝の水槽に4匹の金魚と1匹のモーリー(熱帯魚)を入れました.

 

f:id:struct_nut:20181003194308j:plain

 

水槽を置いたことで研究室の印象が大分変りました.

 

f:id:struct_nut:20181004173513j:plain

左からハコメ,ようすけ,メディナ,きんたろう,ここに写っていませんがモーリーはねねという名前です.

 

同じ金魚でも一匹一匹の個性があってイイですね.

 

これからの成長が楽しみです.

 

時間があるときに観察記録を投稿していきますね!!

 

それではまた

近況報告

皆さん,こんにちは.お久しぶりです.

 

最近急激に暑くなり寝苦しい夜が続いていますね.

クーラーをつけなければ眠れない今日のこの頃です.

 

最近の構造研の出来事を紹介します.

 

6/1に構造研新入生歓迎会を開催しました.

構造研にはB4の方4名,M1の方2名の計6名が入られました.

新入生の方はいい人ばかりで雰囲気もより良くなりました.

 

写真は2次会の後に撮影しました.

f:id:struct_nut:20180702162234j:plain

 

6/9には境社会基盤対抗ソフトボール大会が開かれました.

勝ち負け関係なく皆で一丸となって楽しみました.

お疲れ様でした.

 

f:id:struct_nut:20180609114752j:plain

f:id:struct_nut:20180609114958j:plain

f:id:struct_nut:20180609115834j:plain

 

何かあったらまた報告しますね.

 

さようなら

 



 

 

 

 

新年度

こんにちは.構造研ブログ係です.

 

新年度になり,研究室は新たなメンバーを迎えました!

今日は研究室の掃除や新M1の席決め,班分けや係決めなどで慌しい一日になりました.

 

これから新M1は研究が本格的に始まり,新M2は就職活動や研究に忙しい時期になっていきます.

 

最近は寒暖差が激しいので,体調を崩さないように気をつけながら,今年度が良い年になるようにしっかりとスタートを切りたいと思います.

実務生追いコンを開催しました

長らく更新を怠ってしまいました。構造研ブログ係です。

ここ数日で一気に寒くなり、風邪が治りかけなのでぶり返さないように気を付けたいと思っているところです。

 

さて、今年度も実務訓練が始まります。構造研でも、B4学生の追いコンを開催しました。

当日、B4学生は2名の参加となりましたが、同じ実務訓練先に行った先輩などからいろいろな話を聞く姿が見られました。

私も去年の今頃は必死に情報を集めていたことを思い出します。

長岡技大の大きな魅力である実務訓練は、非常に貴重で重要な経験になること間違いなしなので、体に気を付けながら頑張ってきて欲しいと思います。

f:id:struct_nut:20171006093919j:plain

 

我々M1にとっては研究も始まり、また就活のことも少しずつ考え始めなければならない時期になってきました。

個人的には研究はもちろんですが、インターンシップへの参加やTOEICの学習など、就活の準備も積極的に行っていきたいと思っています。